東洋サイエンス株式会社

代理店さま専用ページ

English


【映像紹介】
吸引式ハンドドライヤーCIRCULA
東洋サイエンス
マーケティング事業
東洋サイエンス
受託研究事業
東洋サイエンス
受託製造事業
コロナ対策用 new !
ハンドドライヤー CRENA
セリジェント CELLIGENT セルアクティブ CELLACTIVE ディフェンシル ソフト DEFENSIL-SOFT レフォルシル-アイオン REFORCYLL-AION
Rahn COSMOS認証 化粧品原料
セリジェント
Rahn COSMOS認証 化粧品原料
セルアクティブ
Rahn COSMOS認証 化粧品原料
ディフェンシル-ソフト
Rahn COSMOS認証 化粧品原料
レフォルシル-アイオン
リフトニン エクスパート エコ LIFTNIN-EXPERT ECO LIFTNIN-QI ディフェンシル ピュア DEFENSIL-PURE
Rahn COSMOS認証 化粧品原料
リフトニン-エキスパート エコ
Rahn COSMOS認証 化粧品原料
リフトニン-チー (英文)
Rahn COSMOS認証 化粧品原料
ディフェンシル-ピュア

最新情報

2022年07月24日 肥料添加用γ-ポリグルタミン酸 25%粉末製剤の新規紹介
 微生物発酵で作られた水溶性、生分解性、非毒性のバイオポリマー・γ-ポリグルタミン酸 (PGA)を、肥料添加用にでんぷんで希釈した25% 粉末製剤。 肥料に添加することで肥料効率・吸収率が向上し、減肥が可能なります。また「水はけがよく、水持ちの良い」さくさく土壌である団粒づくりを加速させ、発芽・根張りを促進、ストレス耐性や耐病性を強化することで、収穫量と質を向上します。肥料用 PGA 25% 粉末製剤はこちら
2022年07月20日 第16回 インファーマ ジャパン ([国際]医薬品原料展)に出展
 2022年7月13日(水)~15日(金)、東京ビッグサイトで開催された第16回 インファーマ ジャパン - [国際] 医薬品原料展に出展。アミダイトを中心とした核酸医薬研究用素材、医薬品研究素材、重水素化合物、半導体用原料、受託合成・受託発酵、受託研究の他、健康食品素材や化粧品素材を紹介させていただき、多くのお引き合いをいただき、ありがとうございました。 出展風景はこちら
2022年07月19日 100%天然由来のCOSMOS認証の新たな2つの調合香料シリーズ
 赤ちゃんや敏感肌向けのアルコールフリーのAQUA NATCO®、キッチン、たばこ、体臭等の嫌な臭いを中和するODOUR NATCO®。 どちらも100%天然由来のCOSMOS認証の新たな調合香料です。 体に優しい安心・安全な香りの付加価値創造を、世界の香料の故郷・フランス・グラースよりサポート致します。 AQUA NATOCO®はこちらODOUR NATOCO®はこちら
2022年06月30日 核酸医薬研究用素材の紹介
 世界的なコロナ感染によりmRNA型ワクチンの開発が急加速。変遷する遺伝子にも柔軟に対応できる核酸医薬は再度、低分子医薬の未来を大きく広げました。巨大な需要化したシュードウリジン各種アミダイト試薬、そして多種多様な糖鎖の修飾など、各種研究用素材で核酸医薬開発をサポートいたします。 「核酸医薬研究用素材」はこちら
2022年04月01日 スイス・RHAN ラーン DEFENSIL® - PURE (新製品)の紹介
 ストレスや紫外線から、あるいはアトピー性皮膚炎などの敏感肌を肌フローラを整えることで自然に肌バリア機能を強化。 乳酸発酵ゴールデンミレット由来で十分なエビデンスに裏付けられたオーガニック認証・Vegan対応素材で健康的な肌づくりをサポートいたします。 動画紹介はこちら RAHNの製品紹介はこちら
2022年03月28日 スロバキア ジオーガニクス / Georganicsの製品紹介
 1998年に設立されたジオーガニクス Georganics Ltd.はEUにおけるラボスケールの化学物質の主要サプライヤーの1つです。 熟練した同社化学者による製品群は、生化学、製薬、化学産業等、研究開発に不可欠な複素環芳香族に重点を置き、 ベンゾチアゾール、ベンズイミダゾール、フラン、インドール、イソシアネート、イソチオシアネート、チオフェン、リン化合物、ピリジン等の各種誘導体、そして希少糖等1,500以上の商品群をグラムベースからキロベースまで幅広く受託合成をサポートいたします。 会社概要はこちら
2022年03月21日 英国 マンチャスターオーガニクス / Manchester Organicsの製品紹介
 1996年に設立されたマンチェスターオーガニックス・Manchester Organicsは、フッ素化および高圧化学の世界的リーダー。英国、インド、米国の拠点から、医薬から電子まで、研究開発から商業生産まで、その製品数は既に56,000を超えております。 会社概要はこちら
2022年02月21日 ロシア シノール / Synor Ltd.の製品リストの更新
 1991年設立のSynorはロシア第3の都市Nizhnij Novgorodoにあり、有機金属の研究、開発、生産に特化、100以上の合成技術を用いて700品目以上の有機金属化合物を生産しています。同市にはロシア唯一の有機金属の専門大学、研究所、アカデミーが設立されており、毎年優秀な有機金属化合物のスペシャリストを輩出しています。最先端の有機金属のプロ集団と提携し、持続可能な製品開発をサポートいたします。有機金属製品リストはこちら
2022年02月16日 チェコ プロビスコ / PROVISCO CS Ltd.のイオン液体と製品リストの更新
 2000年設立のPROVISCOは旧国立電子材料メーカーから独立した異物管理を得意とする熟練した合成技術と分析能力をもち、電子材料から医薬品原料、アダマンタン誘導体、イオン液体、蛍光物質等を得意とする高技術の受託製造メーカー。 不純物を嫌う分野で高品質分野の開発をサポートいたします。 製品リストはこちら
2022年02月15日 ベルギー・Eburon Organicsの紹介と製品リストの更新
 1995年設立のEburon Organicsは、インドに開発・製造拠点を併せ持ち、キロベースからトンベースまで迄対応可能なファインケミカルメーカーです。 ベルギーとインドのそれぞれの特性を活かし、開発力・品質管理・経済性を兼ね備えた持続可能なサプライチェーンをサポート。 独自の技術と工程開発で純度の高い医薬中間体、有機金属、様々な有機物などを提供いたします。 詳細はこちら
2022年02月08日 ロシア・P&M Investの製品リストの更新
 ロシア最高位の国立科学アカデミーを起源とするP&M Investは、2,000種以上のフルオロ化合物を持ち、ラボスケールから商業スケール迄、新規開発から異物を嫌う半導体フォトレジスト用ケミカル迄、幅広く対応可能なフルオロ化合物のプロ集団です。今回、最新の2000種以上の商品群を更新いしました。 製品リストはこちら
2022年01月16日 生分解性グリッター顔料 - コンフェッティバイオ Confetti Bio シリーズ
米国Sandream_Impactの生分解性グリッター顔料は 天然由来原料で構成されたPETフリー、アルミナフリーの環境にやさしいグリッターです。多次元効果、柔らかい質感、豊富な着色・干渉顔料、耐溶剤含め、高い安定性 (高耐熱性: 100 C°まで) でサステイナブルなカラーコスメをサポートいたします。 詳細はこちら
2022年01月14日 第12回 化粧品開発展[東京] -COSME Tech 2022 [TOKYO]
2022年1月12日(水)~14日(金)、東京ビッグサイトで開催される第12回 化粧品開発展[東京] -COSME Tech 2022 [TOKYO]に出展。オーガニック認証の各種素材 (機能性素材、香料、ソープベース、植物油、防腐剤、クレイなど)も展示させていただきました。たくさんのご来場、ありがとうございます。
2022年01月01日 謹賀新年
 旧年中は大変お世話になりました お陰様で創業二十六周年を無事迎えることができ 社員一同 こころより感謝申し上げます  昨年もコロナ一色の一年 非対面・非訪問が続き 未来だと思っていた新たな発想・技術・行動が前倒しされ 様々なイノヴェーションが多次元的に同時発生 歴史的にも大きな転換が始まった年となりました。。。
年賀状全文はこちら
2021年12月21日 抗認知症素材 ポマノックス
スペイン EUROMED ユーロメッドのザクロエキス (完全水抽出) ポマノックスが英国エジンバラ大学のヒト臨床試験で抗認知症効果が確認されました。 認知症のリスクを50%減少、認知機能を改善、アルツハイマー病の発症を遅延詳細はこちら
2021年12月18日 フランス・ラボラトワール サンドラレックス社 オーガニックソープ
有害化学物質や再生不可能な原材料、そしてパーム油を一切使わないオーガニック石鹸ベース (ヌードル, 及び液体) はサステイナブルな時代を背景に今や、フランス国内だけでなく、世界に広がっております。 認証機関・ECOCERTによるCOSMOS認証オーガニック素材で、自然志向のコンセプトだけでなく、革新的な品質も併せ持つ、環境と肌・髪に優しい、持続可能な製品開発をサポートいたします。 またアルガンオイル等の他の各種オーガニックオイルを独自処方したり、当社取扱のフランス100%天然由来COSMOS認証香料 NATCO®シリーズを独自処方した自社だけの独自オーガニック香料を混ぜる形でもご提供が可能です。 詳細はこちら
2021年12月13日 第15回 インファーマ ジャパン ([国際]医薬品原料展)
 2021年12月8日(水)~10日(金)、幕張メッセで開催される第15回 インファーマ ジャパン - [国際] 医薬品原料 展 - に出展。 隣接会場で「第11回 高機能素材Week」が開かれていることもあり、医薬品・健康食品、化粧品関連だけでなく、半導体・フォトレジスト用原料もあわせて展示させていただきました。核酸医薬のアミダイト、受託合成・受託発酵などを含め多くのお引き合いをいただき、ありがとうございました。
2021年12月7日 半導体・フォトレジスト用原料 !
 半導体は、スマートフォンをはじめ、5G、AI、IoT、自動運転、ロボティクス、DX、電力効率アップ等、デジタル社会における重要基盤です。 半導体もデータを記憶するメモリー型から演算を担うロジック型へと需要が急速に変化し、回路幅も車や家電で幅広く利用される量産品の28ナノ~、スマートフォンやデータセンターの高性能化を支える最先端の5~ 7ナノ、さらには次世代の3ナノ、2ナノの量産化に向け微細化の研究が進んでいます。 フォトレジストはその微細化に重要な役割を果たす素材です。 次世代のEUVからArF、KrF、i線、g線にいたるまで、フォトレジスト素材に対応しています。 既存化合物から新規化合物まで、世界の提携先と開発をサポートいたします。詳細はこちら
2021年12月6日 Euromed ノコギリヤシエキス (排尿サポート素材) 今シーズンの原料も安定確保 !
 欧州薬局方・米国薬局方収載の排尿サポート薬・ノコギリヤシエキスは、フロリダで原生するノコギリヤシの完熟果実でしか製造できず、安定した完熟果実の確保が毎年、大きな業務です。 2020年、フロリダの果実収穫にはフロリダ州農業消費者サービス局 (FDACS) の許可が必要となりましたが、今年も不法収穫者がFDACSの農業法執行局(OALE)により逮捕、まだまだ不法収穫者が社会的な問題になっております。
 Euromedは世界で初めて医薬品化したパイオニアであり、自生区の土地所有者と長年直接契約し、世界の半分以上の原料を安定確保しております。 日本向けは欧米で売られている薬局方収載の品質をそのまま食品用途で提供しております。40年以上の医薬品としての効果実績と持続可能な安定供給力を提供いたします。
不法収穫者の逮捕記事はこちら商品詳細はこちら
2021年12月3日 Euromed ユーロメッド アップサイクル活動  -  「廃棄物ゼロ」だけでなく、製造時残渣から天然染料を開発!
1971年より欧州で初めて植物由来ハーブ医薬をその原料となる植物の種や栽培から管理を開始したトレーサビリティのパイオニア。 抽出後の残渣を「廃棄物ゼロ」だけでなく、付加価値をあげる「アップサイクル」へシフトアップを。 詳細はこちら
2021年12月2日 オリジナリティのある食品・健康&美容食品の各種素材を、「高血糖・抗糖化対策素材」 「免疫対策素材」 「美肌素材」 等、食品・健康&美容食品の各種素材を機能別に新たねページを作成しました。 詳細はこちら
2021年10月11日 食品開発展 2021 (Hi Japan)
2021年10月6日(水)~8日(金)、東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウムで開催される食品開発展 2021 (Hi Japan)に出展いたしました。
2021年10月4日 第2回 化粧品 開発展 [大阪] -COSME Tech 2021 [OSAKA]
2021年9月29日(水)~10月1日(金)、インテックス大阪で開催される第2回 化粧品 開発展 [大阪] -COSME Tech 2021 [OSAKA]に出展いたしました。
2021年5月31日 ポーランド・国立科学アカデミー・Z.D.CHEMIPANの製品リストの更新
 ポーランド最高位の国立科学アカデミーを起源とするZ.D.CHEMIPAN Laboratoriesは、新規物質の開発だけでなく、スケールアップに必要な工程開発、そして生産性を高める分留まで一貫して対応可能な同国有機化学のプロ集団です。今回、最新の200弱の商品群のページを更新しました。 詳細はこちら
2021年5月28日 2桁少ない低用量型、「キムチ乳酸菌のちから」 "バイオジェニクス HS-1"の販売開始
 細胞性免疫と液性免疫の両方を高め、小腸の絨毛のターンオーバー (生まれ変わり) を高め、絨毛を長くしたり、その面積を高め、影響吸収や免疫機能を高める為、他のバイオジェニックスより2桁少ない使用量で効果を発揮。豊富なエビデンスに基づく豚、鶏、牛などへの新たな飼料原料で、安心・安全なサステイナブルな環境をサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月26日 次世代のアッセイ、iPS細胞由来のヒト皮膚細胞の提供、そしてこれ等を用いた受託試験の開始
 動物を使わない代替試験は化粧品だけでなく、医薬分野にも急速に広がりつつあります。そしてiPS細胞はそれまでの代替試験だけでなく、新素材の探索スクリーニングに大きな可能性を広げております。ヒト細胞なので、実際のヒト臨床でも再現性の確率が高く、スクリーニングの精度を高めます。またiPS細胞によるヒト細胞なのでバッチサイズにとらわれることなく、同じ品質で経済的な試験環境を提供し、研究開発やエビデンス作製をサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月25日 氷河が作り出した世界でも希少なグレイシャルクレイ (氷河粘土) の提供、そして関連ページの更新
 ニュージーランドの南アルプスの麓で、古代の火山灰と新鮮な氷河の水の衝突により、300万年以上前に形成された希少な鉱物に富む緑のノントロナイトクレイは、不純物を含まない世界で最も純粋なクレイの1つ。 火山灰の質と氷河の新鮮な水の質により、他にカオリナイト(カオリン)、イライト、モンモリリナイトなどの層状クレイも含まれているのがニュージーランド グレイシャルクレイ・氷河粘土です。世界基準の環境で守られている持続可能な天然クレイで新たな付加価値をサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月24日 特徴ある様々なフレンチクレイの提供、そして関連ページの更新
 フランス・オーヴェルニュ地域圏 (Auvergne)は、南西部のピレネー山脈、東のアルプス山脈に囲まれたフランス中間部の高地。世界的に有名なフランス・ミネラルウォーターやチーズの産地として知られておりますが、豊富で高品質なナチュラルクレイにも恵まれております。純度の高いモンモリロナイト、イライト、カオリンの3つのクレイが異なる比率で混成され、パフォーマンスの高い特徴の異なる様々なナチュラルクレイが算出されます。また 西部のブルターニュ地方は、対岸の英国・ケルト文化を守り続ける自然豊かな地であり、白色度の高いカオリンを中心としたホワイト・クレイの産地です。オーガニック認証を受けたフランスの特徴ある様々なクレイでサステイナブルな製品開発をサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月21日 100%天然由来のCOSMOS認証香料 NATCO®シリーズの提供、そして関連ページの更新
 香水の都、フランス・グラースは、18世紀終わりから香水産業が盛んで、現在ではフランスの香水・香料の2/3がグラースで作られています。 カンヌに近く、地中海近くで標高差のあるグラースは豊かな多様な植物に恵まれ、もともとは鞣した皮製品の臭いをマスキングするフレグランスの開発を。それがパリで人気を集め、やがて世界の供給地に。 そんなフレグランスの都、グラースよりオーガニック認証の天然調合香料を、質の高いプレミアムから経済的なクオリティまで、フルカスタマイズでサステイナブルな製品開発をサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月20日 残された最後の未開の大陸、オーストラリア原生植物 機能性植物オイルの提供、そして関連ページの更新
 オーストラリアは紫外線が強く、乾季の乾燥が厳しい大地。そこに原生する植物は厳しい条件下で生き残るため、様々な生理活性物質で自らを守っております。 そんな生物多様性に富んだ大地には多様な原生植物があり、さまざまな機能に富み、先住民族にも用いられてきました。多機能な生理活性植物オイルのオリジナリティと新たなストーリーで持続可能でサステイナブルな製品開発で新たな差別化をサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月19日 天然植物オイルサンスクリーン、SALICOSの提供、そして関連ページの更新
 紫外線をブロックする天然オイル由良のサンスクリーン素材 Salicos は、クロヨナ種子油を主成分としており、紫外線 (UVB )吸収特性と低臭のオイルサンスクリーン素材です。肌を紫外線のダメージから守り、健康な肌を保ちます。自然に優しい素材で持続可能なサステイナブルな製品開発をサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月18日 天然防腐剤、世界に認められた天然由来原料による防腐剤 SALINATURALSの提供、そして関連ページの更新
 合成防腐剤やUVケアの世界的な製造メーカーであったインド "SALICYLATES AND CHEMICALS"は、多くのお客様が天然由来の防腐剤を探している現状に直面し、国内外で飛躍的に高まる需要に応えるべく、 歴史あるアーユベーダで古くから日常使われている様々な天然のエッセンシャルオイル(精油)を研究し、天然由来の防腐剤シリーズを開発。すでに多くの世界ブランド でも採用されております。合成防腐剤の代替として、持続可能なサステイナブルな製品開発をサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月17日 世界の多様な植物オイル オーガニック認証 植物オイルシリーズの提供、そして関連ページの更新
 世界には様々なオイルが有用されており、植生する環境条件、あるいは大陸毎にそれぞれ特性が大きく異なります。それぞれのテクスチャーも香りもさまざまであり、歴史的なストーリーも多様です。 安心・安全だけでなく、時代は持続可能を担保した確かな「サステイナブル型」へと進化しており、確かな機関でのオーガニック認証がさらに求められております。またインバウンド・アウトバウンドと、ECによりマーケティングエリアのボーダーが無くなり、ハラル認証やコーシャー認証の需要も必須になりつつあります。 これらすべての認証を取得した各種オイルで持続可能な広域なビジネスモデルをサポートいたします。 詳細はこちら
2021年5月16日 米国 Sandream Impactのカラーコスメティック原料の提供、そして関連ページの更新
 世界2大カラーコスメティック原料メーカーの役員の独立が起源のSandream Impact社。米国・NJ州に開発と拠点を持つ同社は、 天然マイカベース、合成マイカベース、ガラスベース、その他スペシャリティベースなど、 様々な基板を用いたカラートラベル顔料やフルオロゴバイト、アルミニウムベースの高精細色、天然エステルにて分散した顔料、ソフトフォーカス、ビスマス粉末など、世界で親しまれている多様なカラーコスメティック原料でトレンディなカラーコスメをサポートいたします。 詳細はこちら
2021年2月12日 システム変更による本WEBの一部不具合のお詫び
 2月11日より本ホームぺージのシステム変更に伴い、一部、不具合が発生しご迷惑をおかけいたしました。現在も新製品の追加を継続的に増やす作業を継続しておりますが、年内には新たなWEBプラットホームに全面切り替えの予定です。
2021年1月15日 第11回 化粧品開発展(COSME Tech 2021 TOKYO)
 2021年1月13日(水)~15日(金)まで東京ビッグサイトにて第11回 化粧品開発展 (COSME Tech 2021 TOKYO)に出展いたしました。
2020年11月27日 第14回 インファーマ ジャパン([国際] 医薬品原料展)
 2020年11月25日(水)~27日(金)まで幕張メッセにて第14回 インファーマ ジャパン([国際] 医薬品原料展)に出展いたしました。
2020年11月18日 第31回 食品開発展 2020)
 2020年11月16日(月)~18日(水)まで東京ビッグサイトにて第31回 食品開発展 2020に出展いたしました。
2020年9月11日 第1回 化粧品開発展[大阪](COSME Tech 2020 OSAKA)
 2020年09月09日(水)~11日(水)までインテックス大阪にて第1回 化粧品開発展[大阪](COSME Tech 2020 OSAKA)に出展いたしました。
2020年1月22日 第10回 化粧品開発展(COSME Tech 2020 TOKYO)
 2020年1月20日(水)~22日(金)まで幕張メッセにて第10回 化粧品開発展 (COSME Tech 2020 TOKYO)に出展いたしました。
2019年1月01日 タイ国科学技術省よりタイ合弁会社で開発した「低たんぱく米」「Rice Innovation Award 2018」受賞
 タイの病院食・介護食関連の合弁会社、Thai Nutrition Technology (TNT)が現地タイ米を使って腎不全患者用に開発した低たんぱく米は、政府より「たんぱく 0% 表示」の認可を受けていたが、これがタイ国科学技術省に認められ、米部門のInnovation Awardを受賞しました。 記事はこちら。 PDF・詳細はこちら。
2019年10月02日第30回 食品開発展 2019)
 2019年10月02日(水)~04日(金)まで東京ビッグサイトにて第30回 食品開発展 2019に出展いたしました。
2019年07月05日 第13回 インファーマ ジャパン([国際] 医薬品原料展)
 2019年07月03日(水)~05日(金)まで東京ビッグサイトにて第13回 インファーマ ジャパン([国際] 医薬品原料展)に出展いたしました。
2019年1月30日 第9回 化粧品開発展(COSME Tech 2019 TOKYO)
 2021年1月30日(水)~2月01日(金)まで幕張メッセにて第9回 化粧品開発展 (COSME Tech 2019 TOKYO)に出展いたしました。
2018年10月05日 第29回 食品開発展 2018)
 2018年10月03日(水)~05日(金)まで東京ビッグサイトにて第29回 食品開発展 2018に出展いたしました。
2018年6月292日 第12回 in-PHARMA JAPAN(医薬品原料国際展
 2018年6月27日(水)~29日(金)まで第12回 in-PHARMA JAPAN(医薬品原料国際展)に出展いたしました。
紹介映像
   
  東洋サイエンス
  TOYO SCIENCE, JAPAN
採用情報

プライバシーマーク